こちら さがプラ情報局!

さがみはらのイベント情報と市民時計はこちさが!

HTMLの編集折り返して表示

2月20日(日)

 

昨日は2組のお客様とお打ち合わせをさせて頂きました。

S様、N様ありがとうございました。

S様は2回目のお庭のプレゼンをさせていただきましたが、

プランの内容がまだ納得できなかったようで、

もう一度プランのご提案をさせていただけることになりました。

その打ち合わせの最中にS様が

「こんな要望をたくさん言ってしまって面倒なお客ですいません。」

(↑ちょっと実際に言われた言葉とは違うかもしれません?????????i?????U?????jでも同じような意味のこと)

おっしゃられたのですが、

希望、要望、わがままを言っていただいて構いません。

むしろどんどん言ってください。

外構工事ははっきりいって安く出来るものではありません。

なので後悔しないお庭造りをしてほしいのです。

 

Green2のお客様でも新築で建てられ、住宅の方にお金をかけてしまったので、

外構にはとりあえず駐車できるようにコンクリートにし、庭は砂利などにしてしまった。

 

 

その結果殺風景な外構になってしまい数年後に後悔してしまった。

というお客様がよくいらっしゃいます。

 

なので後で後悔しないためにも最初に費用がかかってしまっても、

後悔しない庭造りをして頂きたいのです。

なので自分がどんな庭にしたいかという要望をどんどん言って頂いた方が私達も、

プランの作成もしやすくなり、お客様に合ったお庭をご提案できるのです。

 

なので、S様次回のプレゼンには期待していてください。

次回も宜しくお願いします。

 

 

N様は現場でのお打ち合わせでヒアリングと現場調査を行わせ頂きました。

N様寒い中お打ち合わせありがとうございました。

現在の庭を、もう一台分駐車場にしたいとのご要望で、

以前当社のグリーンライフショップにお越し頂いた時にマットスタンプを知り、

当社にご連絡頂いきました。(実際にマットスタンプを見たい方は田名のショップに行って見てくださいね)

なので駐車場を増やしたい理由を聞き、現在ある既存のものはどのようにするのかなどを聞かせて頂き、

現場調査をさせて頂きました。

御見積を作成いたしましたら、ご連絡させていただきます。

 

と事務所に戻って図面の作成をしていると

新たに2件の外構のお問合せをして頂きました。

F様、T様ありがとうございます。

 

また資料請求も2件あり、資料を作成して郵送の準備などもしていました。

 

とお問合せ殺到の1日となりました。

 

なので今日からまた気を引き締めながら、頑張って行きたいと思います。

 


表示: 20

コメント・メッセージ

メッセージを追加するには、こちら さがプラ情報局! のメンバーである必要があります。

こちら さがプラ情報局! に参加する


© 2019   Created by こちさが!情報局運営事務局.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約